【20代婚活女性】婚活写真では「落ち着いた女性」をアピール!メイクのコツを紹介

目次

  1. はじめに
  2. 婚活成功のポイントは「婚活写真」にあり
  3. 20代婚活女性がすべき男ウケの良い婚活写真メイクとは
  4. 【メイク別】20代婚活女性の婚活写真のメイクポイント
  5. 男性ウケの良い婚活写真のメイク&撮影ならプロに任せるのもあり
  6. 20代婚活女性の婚活写真メイクまとめ

はじめに

従来は30代以上の女性がメインと言われていた婚活ですが、近年男性の草食化や晩婚化を受けて20代から婚活を始める女性が増えています。

婚活は若い程引く手数多と言われるものの、実際のところ20代で婚活に成功している女性は案外少ないものなのです。

20代女性はどうしても30代女性と比較され「落ち着きがない」「子どもっぽい」といったマイナスイメージを持たれる他、「本当に婚活に本気なのか疑わしい」「遊びでからかっているのでは?」と感じる男性も少なくない様子。

そんな中、婚活を成功させている20代女性はどんな事に注意して婚活をすすめているのでしょうか?

この記事では、20代女性が婚活を成功させるために注意すべき婚活写真の撮り方や、撮影用メイクについて解説していきます。

「20代なのにマッチングが上手くいかない」「婚活をしているのに実際に会う前に断られてしまう」という悩みを持っている人は是非参考にしてみて下さい。

婚活成功のポイントは「婚活写真」にあり

【20代婚活女性】婚活写真では「落ち着いた女性」をアピール!メイクのコツを紹介1

婚活を行う際に、一番最初に相手を判断するのは職業でも年齢でもなく、容姿。つまりプロフィール写真で、会いたいか会いたくないかを判断すると言われています。

まずは、婚活写真を見て第一印象を判断し、それから詳しいプロフィールを読み進めていくのです。

どれだけ若くて美人で気立てが良くても、婚活写真での第一印象が悪ければ誰からも選ばれずに時間だけが過ぎていってしまいます。

また、第一印象を良くしようと婚活写真を盛ってしまうと、実際に会った時に写真と実物がミスマッチしてしまい「写真では見栄を張ったのか」と思われて婚活写真詐欺だと言われてしまいかねません。

20代でスムーズに婚活を進めている女性の多くは、自分を程よく綺麗に見せる婚活写真を用意して婚活に挑んでいます。婚活写真こそが、婚活の第一歩を踏み出すための重要なキーアイテムなのです。

20代婚活女性がすべき男ウケの良い婚活写真メイクとは

【20代婚活女性】婚活写真では「落ち着いた女性」をアピール!メイクのコツを紹介3

婚活では、通常の恋愛と違いモテる要素も異なります。

普通に恋愛をするだけなら20代というと、流行を押さえていて華やかで可愛らしい女性がモテる傾向にありますが、婚活では「良い妻になりそう」という恋愛とは異なる目線で見られます。

そのため、清潔感があり、女性らしいイメージの方が婚活では好まれる傾向にあります。

特に20代女性が婚活をする場合には、「若さ=幼さ」と捉えられて悪いイメージを持たれる可能性も少なくありません。

第一印象で「若いけれども落ち着いて見える」「20代なのにしっかりしていそう」というイメージを持たせることが何より重要なのです。

とはいえ、容姿を盛ってはいけないのに印象をコントロールする、というのは難しいものです。そこで婚活写真を撮る際のメイクに工夫をして、第一印象を調整してみましょう。

【メイク別】20代婚活女性の婚活写真のメイクポイント

【20代婚活女性】婚活写真では「落ち着いた女性」をアピール!メイクのコツを紹介7

婚活写真を撮る際の、メイクでは実物とのミスマッチを無くしつつ、落ち着いた好印象な女性像を作る必要があります。

ここからは、20代女性が婚活写真を撮る際に気を付けるべきメイクのポイントについて、ベース、アイメイク、アイブロウ、リップ、チークの5つに分けて解説していきます。

婚活写真メイク1:ベースメイク

【20代婚活女性】婚活写真では「落ち着いた女性」をアピール!メイクのコツを紹介6

メイクの基本となるベースメイクというのは、主に化粧下地、コントロールカラー、ファンデーションな、シェーディングなどがこれに当たります。

美肌は清潔感を演出するために、最も重要なポイントなので丁寧なベースメイクで写真に映える美肌メイクを心掛けましょう。

ベースメイクの効果

ベースメイクは、単純にニキビやシミ、そばかす、クマなどネガティブな部分をカバーするだけのものと思われがちですが、肌の色味をコントロールすることで健康的な肌色に見せたり、肌に透明感を持たせることもできます。

その他シェーディングで肌に陰影をつけることで、顔立ちに立体感を持たせることができるので童顔で幼く見られやすいという人は、特にこだわって べースメイクをしましょう。

婚活ベースメイクのコツ

ベースメイクでは、ただ厚塗りをすれば良いという訳ではありません。

顔全体を同じ色で塗りたくるだけだと、ケバイだけでなく平面的になってしまい写真映りが悪くなってしまいます。

顔の外側は肌色よりやや暗めのファンデーション、顔の中心部分は顔色より少しだけ明るめのファンデーションを使うと簡単に小顔メイクにすることができます。

また、健康的な印象を作りたいならオレンジのベースカラー、透明感を持たせたいならムラサキのベースカラーを使うと肌の印象を変えることも可能です。

写真を撮る際には、フラッシュで明るく映るため、普段よりも暗めのカラーを使ってメイクをすると自然な写真に仕上がりやすいので実践すると良いでしょう。

婚活写真のベースメイクについてさらに詳しく知りたい女性は、こちらの記事をご覧ください!

婚活写真の印象はベースメイクで決まる!アイテム特徴とメイク手順を紹介

婚活写真メイク2:アイメイク

【20代婚活女性】婚活写真では「落ち着いた女性」をアピール!メイクのコツを紹介4

目元の印象を大きく変えるアイメイク。人は他人の顔を見る際に、一番最初に目元を見ると言われています。

第一印象を作るのに、とても重要なポイントなので「他人からどう見えるか」ということを意識してメイクする必要があります。

アイメイクの効果

アイメイクでは、目の形や大きさをコントロールすることが可能です。

また、アイシャドウの色味によって雰囲気も大きく変化するため、自分が見せたいイメージのアイシャドウを選ぶことも重要。

一重瞼の人はアイテープやアイプチを使って二重瞼にすることもできますが、現実とのミスマッチを防ぐためにも、アイメイクにおいては素材を活かしたメイクを心掛ける方がおすすめです。

婚活アイメイクのコツ

婚活のアイメイクで重要なのは、現実とのミスマッチを作らないことです。

特に20代はまだまだ若者メイクと言われて、とにかく目を大きく見せることにこだわる人が少なくありません。しかし、この若者メイクをしてしまうと婚活では「幼い」、「子どもっぽい」というマイナスイメージを持たれて敬遠されてしまう可能性が高いです。

婚活を意識するなら、目を大きく見せることにこだわるよりも、自分の目を綺麗に見せることに重きを置きましょう。

特に一重瞼の人は、無理矢理二重瞼にメイクするのではなく、アイラインの入れ方やアイシャドウの色味を工夫して綺麗な一重メイクをする方が婚活で好印象を与えやすくなります。

通常では可愛く見える目の周りを囲むメイクや、太いアイライン、長い付けまつげなどのメイクは、婚活写真を撮った際により強調されてしまいます。

ケバイ印象や、婚活を真面目にしいているのかを疑われる不誠実な印象を与えてしまう恐れがあるので避けた方が良いでしょう。

婚活写真のアイメイクについてさらに詳しく知りたい女性は、こちらの記事をご覧ください!

婚活写真のアイメイクは超重要!女性らしさを演出するアイメイクのやり方

婚活写真メイク3:眉毛メイク

【20代婚活女性】婚活写真では「落ち着いた女性」をアピール!メイクのコツを紹介8

左右を対象に仕上げる難しさから、苦手な人も多い眉毛メイクですが、実は顔立ちの印象を左右する大事なポイントなので前髪で隠したりせずに丁寧にメイクしていきましょう。

眉毛メイクの効果

眉毛メイクは、その人の感情を演出する重要なポイントです。

例えば、眉毛が釣り上がっている人を見ると怒っているよう見えたり、眉尻が下がっている人を見ると困っているように見えます。

婚活写真では、「穏やか」「優しそう」「しっかりしてそう」などの印象を作ることが重要なので、それらの印象のイメージにあった表情を想像して眉毛メイクをすることが重要です。

婚活眉毛メイクのコツ

微笑んでいる表情をイメージするなら、眉尻はやや下がり気味に。

頼もしい表情をイメージするなら、眉尻はやや上がり気味の方が良いでしょう。

さらに、大人っぽく落ち着いた印象を加えるなら全体的に眉はしっかりと書いた方が良いです。

この時、太く長くしてしまうと顔立ちに違和感が出てしまうので、太めに書く場合には眉尻を短めにしたり、明るい色味を使って眉毛メイクをするのがおすすめ。

近年20代女性の間で流行している平行眉は確かに可愛らしいですが、やや頼りなさや幼さを感じてしまう部分もあるため婚活写真メイクでは不向き

眉をしっかりと書くと老けて見えるというイメージを持つ方もいますが、地毛よりも明るいアイブロウペンシルを使うことで顔馴染みよく眉毛メイクができます

そのためイメージに合った角度をつけてしっかりと眉毛メイクをしてみて下さい。

婚活写真の眉メイクについてさらに詳しく知りたい女性は、こちらの記事をご覧ください!

婚活写真で好印象となる眉メイク方法やアイテムの選び方を紹介

婚活写真メイク4:リップ

【20代婚活女性】婚活写真では「落ち着いた女性」をアピール!メイクのコツを紹介9

20代女性が意外と苦戦するのがリップメイクです。

普段からリップクリームやグロスでリップメイクを完了させている方も多いかと思いますが、婚活写真においてこれは完全にNG

正しいリップメイクで、大人っぽい落ち着いた印象のメイクに仕上げていきましょう。

リップメイクの効果

リップメイクでは、女性らしさを強調するイメージを作ることができます。

必ずしも自分の唇の形に合わせてメイクしなければいけないというルールはなく、唇が分厚い事がコンプレックスの人は、薄い唇メイクにすることもできいますし逆も然りです。

また、色味をコントロールすることで「健康的」「落ち着いている」「色っぽい」など女性らしさのイメージも変えることができるのもリップメイクの特徴的な効果の一つと言えます。

婚活リップメイクのコツ

20代女性の場合、リップグロスやグロスカラーを愛用している方も少なくありませんが写真撮影をする際には不向きです。

写真撮影時のフラッシュに反射してしまうことと、男性から「ギャルっぽい」「ベタベタしてそう」という悪いイメージを持たれてしまう可能性が少なくないので、婚活写真でのリップメイクなら断然ルージュがおすすめ。

普段からルージュを使わないため似合う色が分からないという場合は、コスメカウンターで美容部員の方に選んで貰うと肌色に合った馴染みの良い色味をチョイスしてくれます。

リップラインは丁寧にメイクすることで口元を引き締めてくれるので、メイクが苦手な方はルージュを塗る前にリップライナーを使ってリップラインを描いおくと失敗しにくくなります。

リップメイクをする段階で口角をやや上げ気味にしておくと、写真撮影の際に笑顔を作るのが苦手な人でも微笑んでいる口元を演出しやすくなるのでおすすめです。

婚活写真のリップについてさらに詳しく知りたい女性は、こちらの記事をご覧ください!

婚活写真のリップメイクで男性にモテる!年代別の質感とカラーの特徴を紹介

婚活写真メイク5:チーク

【20代婚活女性】婚活写真では「落ち着いた女性」をアピール!メイクのコツを紹介5

メイクの中でも、眉毛メイクの次に手を抜かれがちなのがチークです。

顔色を良く見せるためだけにチークメイクをしている人も少なくないですが、これは大きな間違いです。

特に婚活写真では、チークメイクがとても重要になるので注意するポイントを押さえて正しくチークメイクをしていきましょう。

チークメイクの効果

チークメイクは、顔色をコントロールするだけでなく、輪郭のシャープさを演出したり「可愛い」「大人っぽい」などの雰囲気を左右するメイクポイントです。

色味だけでなく、どの位置にどんな形でチークメイクをするのかによって雰囲気が大きく変わってくるので、自分の作りたい印象に合ったチークメイクをしましょう。

婚活チークメイクのコツ

可愛らしい印象にするには、頬に丸いチークメイクをすることが有名ですが、婚活写真を撮る際には特に避けた方が良いでしょう。

頬にまん丸いチークをのせてしまうことで、子どもっぽく仕上がってしまうほか、頬肉が強調されて顔が丸くふくよかな顔立ちに映ってしまう恐れがあります。

チークは小鼻より下にはのせないように注意し、シャープな印象にしたいなら頬骨に沿って引き上げるように楕円形にメイクし、可愛い印象にしたいときには頬骨から真横にやや範囲を小さく円形にメイクすると良いでしょう。

また、自然にグラデーションをかけてチークをぼかすのが苦手な方は、薄いチークと濃いチークを用意して下さい。

薄いチークを使ってメイクし、その中心に濃いチークをのせると自然にグラデーションがかかった大人っぽいチークメイクをすることができます。

婚活写真のチークについてさらに詳しく知りたい女性は、こちらの記事をご覧ください!

婚活写真はチークで印象アップ!アイテム選びやメイクのコツを伝授

男性ウケの良い婚活写真のメイク&撮影ならプロに任せるのもあり

【20代婚活女性】婚活写真では「落ち着いた女性」をアピール!メイクのコツを紹介2

婚活写真を撮る際には、ありのままの自分を映せば良いという訳ではありません。

自分でメイクをしたり自撮りで撮影すると、ついつい自分自身が可愛いと思うものを追求してしまい、過度に盛ってしまったり婚活で男性ウケしない仕上がりになってしまう落とし穴もあるでしょう。

婚活をしている男性に選ばれるような写真を撮らなければ、マッチングもできず婚活は始まらないのです。

そのためにも婚活写真はプロにお任せするのが最も効率的であると言えます。

写真館やフォトスタジオでは、プロのカメラマンだけではなく美容室と提携していたり、ヘアメイクさんが在籍している場合が少なくありません。

相手はプロですから「婚活写真を撮りたい」「大人っぽい印象の写真を撮りたい」と、目的と要望を伝えるだけで、希望に添ったヘアメイクや撮影を行ってくれます

さらに、プロに依頼することでヘアメイクだけでなく、ポージングをアドバイスしてもらえたり、専門の照明機器を使った綺麗な写真を撮影してもらえます。

より良い婚活写真を用意して、婚活成功率を上げたいのなら間違いなくプロにお任せするのがおすすめです。

女性の成婚率を上げるには婚活写真が重要!プロが撮り方を徹底解説

20代婚活女性の婚活写真メイクまとめ

婚活のキーアイテム、婚活写真を撮る際のメイクについて解説してきました。

普段何気なくしているメイクですが、婚活に相応しいメイクや写真を撮るのに適したメイクを考えると中々奥が深いもの。

今回紹介したメイクのポイントに注意して、是非婚活モテするメイクを極めてみて下さい。

婚活写真ならスタジオインディ