婚活写真では男性もメイクをやるべき!必要な道具や手順をプロが解説

目次

  1. はじめに
  2. 今や婚活写真の撮影では男性もメイクする時代
  3. 婚活写真の撮影で男性がやるべきメイク
  4. 男性のメイクに必要なアイテムは?
  5. 婚活写真撮影に向けての男性のメイク手順
  6. スタジオインディでは男性向けのメイクもできます
  7. 婚活写真撮影でのメンズメイクまとめ

はじめに

「婚活写真で女性にモテるためにどんな写真を撮ればいいんだろう。自分でもできることがあれば教えて欲しいな。」

今回はそんな悩みを解決していきます。

結論、メイクをすれば見た目を簡単に良くでき、やらないのは損

今や男性がメイクするのも当たり前の時代になってきているので、今後はメイクやらないと他の男性より不利になることもあるかもしれません。

本記事の内容は以下の通りです。

  • ・メイクをする効果を解説
  • ・男性に必要なメイク道具を紹介
  • ・男性でもできるメイク手順を詳しく解説

筆者は男ですが、メイク経験者で現在もメイクしています。男性目線で解説していきますので、安心してご覧ください。

今や婚活写真の撮影では男性もメイクする時代

婚活写真では男性もメイクをやるべき!必要な道具や手順をプロが解説1

冒頭でも紹介した通り、男性でもメイクをするのが当たり前の時代になってきており、婚活写真の撮影ではメイク必須の時代です。

しかしメイクしたことのない男性にとっては、

「メイクなんかしてどう変わるんや。」って考える方もいますよね。

メイクには以下のような効果があり、やらないのは損なんです。

メイクをする効果1:肌をキレイに見せられる

たった5分のメイクをするだけで、肌が見違えます。

肌がキレイに見えることで、

  • ・清潔感が増す
  • ・若々しく見える
  • ・顔が明るく見える

というメリットがあり、モテ要素もアップ

歳を取ると、手入れをしていない男性の肌はどんどん劣化していくので、肌がキレイに見えるだけで他の男性よりかなり優位に立てるんです。

肌をキレイに見せるためにはヒゲの処理も大切です。
婚活男性のヒゲについてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧になってください!

婚活写真はヒゲを生やしてもいい?ヒゲが濃い人の対処法も詳しく解説

メイクをする効果2:血色良く見せられる

血色がよく見えれば健康そうな印象に繋がります。

これから出会う人の顔色が悪ければ、将来の心配や経済的な心配に繋がるので健康そうに見えたほうが確実に有利

メイクをする効果3:眼力がアップする

こちらは眉毛メイクによる効果。元々の眉毛が薄かったり、左右で形が揃っていなかったりする方ほど効果が大きくなります。

メイクをしなくても、剃って整えるだけでも効果があるのでやらないのは損です。

婚活写真の撮影で男性がやるべきメイク

婚活写真では男性もメイクをやるべき!必要な道具や手順をプロが解説2

男性に必要なメイクは、コンプレックスを隠すためのメイク。女性のようにより魅力的に見せるメイクは必要ありません。

男性のやるべきメイクと、その役割を解説していきます。

男性がやるべきメイク1:ベースメイク

ベースメイクは、肌をキレイに見せたり、他のメイクのりを良くしたりするのに必須のメイク。

化粧下地やファンデーションを塗ります。

男性がやるべきメイク2:眉メイク

眉をキレイに整えて、その後薄い部分や左右で差がある部分をペンやパウダーで足していきます。

眉毛によって印象が大きく変わるので、とても重要。

男性がやるべきメイク3:リップクリーム

リップクリームによって唇にツヤ感や潤いがあるようにします。

カサカサ唇で撮影した写真はどうしても魅力にかける写真になってしまうので、重要です。

冬場に使う方も多いと思うので、そういう方は普段使っているリップクリームを使って問題ないです。

男性のメイクに必要なアイテムは?

婚活写真の撮影時に必要な男性のメイクアイテムを紹介していきます。

メイク準備に必要なアイテム

メイク準備に必要なアイテムは以下の2つ。もし普段から使っていればそちらで問題ないです。

眉シェーバー

眉を剃るために必要なシェーバーです。

顔の産毛剃り用のものでも眉は剃れますが、刃が短い方が使いやすいです

1500円程度で電動シェーバーを買えて長期間使えるのでそちらがおすすめ。通販やドラッグストア、家電量販店で購入可能です。

化粧水

肌の保湿やメイクノリをよくするために必要なアイテム。

ドラッグストアで購入でき、定番のハトムギ化粧水は600円ほどで購入できます。

メイクに必要なアイテム

メイク時に必要なアイテムは5つ。化粧品売場に置いてあり、購入のハードルが高いと思う方は、通販でも問題ないです。

化粧下地

化粧崩れを防止したり、ファンデーションと肌の馴染みを良くする役割があります。

おすすめは定番の「CEZANNE 皮脂くずれ防止下地」。600円程度で購入でき、通販でもドラッグストアでも買えます。

ファンデーション

肌の黒ずみや、色むらを隠して肌をキレイに見せる役割があります。

リキッドタイプと、パウダータイプがありますが、初心者にはリキッドタイプがおすすめ。

僕は「KATE パウダリースキンメイカー」の04番を使っていますが、1日崩れず、カバー力も高いのでおすすめ。1500円なのでコスパも良いです。

スポンジ

ファンデーションをムラ無く伸ばすのに使います。指だけでファンデーションを広げると、どうしてもムラができるのでより綺麗に仕上げるためには必須のアイテム。

300円程度で買えます。

アイブロウペンシル

眉を描き足すのに必要なアイテム。

鉛筆タイプや繰り出しタイプがありますが、繰り出しタイプの方が使い勝手がいいです。また初心者には細芯がおすすめ。

僕は「エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX」を使っています。汗でも落ちにくく皮脂多めの男性にも使いやすいです。価格は1500円ほど。

リップクリーム

人によっては使っているだろうリップクリーム。持っていれば新たに買う必要はありません。

婚活写真を撮る場合には、色がついていない透明なタイプがおすすめです。

婚活写真撮影に向けての男性のメイク手順

婚活写真では男性もメイクをやるべき!必要な道具や手順をプロが解説3

初心者でも分かりやすいように、手順ごとにメイクを詳しく解説していきます。

手順1:メイクが馴染むコンディションを作る

まずはメイクが馴染みやすい肌を作っていきましょう。具体的には以下のことをします。

  • ・眉を剃って形を整える
  • ・化粧水で肌を保湿しておく

眉は形を決めて、はみ出す部分の毛を剃りましょう。場合によってはハサミを使って綺麗に整えます。

化粧水を付ける前には、洗顔で顔の汚れを取り除くのもおすすめ。

手順2:化粧下地を塗る

化粧下地を塗りますが、以下の手順で塗っていきます。

塗りすぎるとベトベトになってしまうので気をつけましょう。

1.真珠の大きさの下地を手の甲に出す

まずは真珠大の下地を手の甲に出していきます。

少ない分は後から足せばいいですが、多すぎると化粧ノリが悪くなるので気をつけてください。

2.顔の5点に出した下地を置く

  • ・両頬
  • ・おでこ
  • ・あご
  • ・鼻

の5点に下地を置いていきます。面積の広いおでこと頬から置いていくことで、バランスが良くなります。

3.ムラができないように指で広げる

置いた下地を指で伸ばしていきます。しっかりと伸ばして、顔全体に広がるように塗ってください。

手順3:ファンデーションを塗る

化粧下地を顔全体に広げたら、ファンデーションを上から塗っていきます。

手順は以下の通り。

1.真珠の大きさのファンデーションを手の甲に出す

下地と同じぐらいの量を手の甲に出しましょう。

ファンデーションは出しすぎると、色ムラが出てしまい、写りが悪くなってしまいます。

2.顔の5点に出したファンデーションを置く

下地と同じく、おでこ・両頬・あご・鼻にファンデーションを置きます。

こちらも面積の大きい順に置いていくことで、色ムラが少なくなります。

3.指で広げる

指で顔全体に広げていきます。

毛穴の気になる鼻や、頬は円を描くように広げていくことで、キレイに馴染みます。

4.スポンジで塗りムラをなくす

スポンジを使ってファンデーションを伸ばしましょう。そうすることで、肌により密着して肌がキレイに見えます。

手順4:眉を描いていく

ベースメイクが終わったら、眉を描いていきます。

眉を描けば、眼力が強調でき男らしさをアピール可能に。手順を解説していきます。

1.ペンシルで眉の輪郭を描く

まずはペンシルを使って、両眉の形が同じになるように輪郭を描いていきます。

濃く描いてしまうと、輪郭だけが濃い眉になり不自然なので注意。

2.眉山から眉尻にかけて描く

最も眉が出張っている眉山から眉尻にかけて描いていきましょう。ポイントは外側にいくにつれて、薄くすること。

外側が薄く、内側が濃いことで立体感のある眉に仕上がります。

3.眉頭から眉山にかけて描く

最後に眉頭から眉山にかけて描いていきます。眉山が濃すぎると明らかに描いた感のある眉になってしまうので注意。

先ほどと同じように、眉の真ん中が濃くなるように描くことで立体感のある眉に仕上がります。

婚活写真の眉メイクについてさらに詳しく知りたい男性は、こちらの記事を参考にしてください!

男も婚活写真の印象がアップするには眉メイク!デザインとメイク方法を紹介

手順5:リップクリームを塗る

リップクリームは、唇の線に沿って縦に塗ることでキレイになります。

塗りすぎるとテカテカしてしまうので、塗った後に軽くティッシュで拭き取るのがポイント。

スタジオインディでは男性向けのメイクもできます

スタジオインディでは、婚活写真向けのプランも展開しており、ヘアメイクも行っています。

メイク付きプランは税込みで16478円。少し高いと感じるかもしれませんが、メイク道具を揃える手間が省けて、メイクによる失敗も防ぐことができます

また婚活は長引くほどお金がかかります。そのため写真にお金を払うのは必要な投資。

写真が気に入らなければ全額返金も行っているスタジオインディで運命の相手を決める婚活写真を撮ってみませんか?

婚活写真ならスタジオインディ

婚活写真撮影でのメンズメイクまとめ

婚活写真の撮影で必要な男性のメイクについて解説しました。

紹介したメイクは以下の通り。

  • ・ベースメイク
  • ・眉メイク
  • ・リップクリーム

女性にバレるのが心配な方がいるかもしれませんが、ほとんど気付かれません。そしてメイクほど楽して印象を良くする方法はありませんよ。

メイクで運命の相手に出会う可能性を上げて見ませんか?