婚活写真はメイクが重要!男性に選ばれる撮影メイクを徹底解説

目次

  1. はじめに
  2. 婚活写真におけるメイクの重要性
  3. これは押さえて!婚活写真で好印象を与えるメイクのポイント4つ
  4. 婚活写真の撮影に適したメイクとは【メイク別】
  5. 男性に選ばれる婚活写真はプロにお願いしよう!
  6. 婚活写真の撮影メイクまとめ

はじめに

そのメイク、自分に似合ってると思いますか?

婚活でなかなか選ばれない理由は、実はそのメイク方法が原因かもしれません。

「自分の好きな色のアイシャドウだから」
「トレンドカラーのチークだから」

それだけでメイクアイテムを選んで婚活写真を撮ってしまうと、まったく男性にウケない失敗写真になってしまうことも。

本当の自分の魅力を最大限に引き出し、男性ウケする撮影メイクについて解説していきます。

婚活写真におけるメイクの重要性

婚活写真はメイクが重要!男性に選ばれる撮影メイクを徹底解説1

男性ウケの良い婚活写真を撮る上で、メイクは必須。メイクには以下の役割があります。

  • ・メイクの色味により女性らしく見せてくれる
  • ・ベースメイクにより清潔感のある印象を与える
  • ・眉・アイメイクによって目元の印象を強くする
  • ・塗り方を工夫することによる小顔効果や顔の立体感を演出

一方で派手なメイクは逆に印象が悪いです。

どのようなメイクをすれば男性ウケがよくなるのか以下の項目で解説していきます。

これは押さえて!婚活写真で好印象を与えるメイクのポイント4つ

婚活写真はメイクが重要!男性に選ばれる撮影メイクを徹底解説2

メイクは手間をたくさんかければいい訳ではありません。

特に婚活写真に使うメイクなら、押さえておきたいポイントは次の4つです。

ポイント1:男性ウケを狙ったメイクを

男性ウケの良いメイクをすることがとても重要。女性にどう思われるかはこの際気にする必要無しです。

例として真っ赤なリップや、めちゃくちゃ濃いアイメイクは男性ウケが悪いです。

男性は素肌に近いナチュラルなメイクが好きなので、濃くならないことはとても重要。

普段濃いメイクをしている方は、客観的な意見も聞くのがおすすめです。

ポイント2:第三者に仕上がりを確認してもらう

自分のメイクが本当に似合っているかどうか、そしてそれが男性にウケやすいメイクかどうか、それは自分ではなく誰かにメイクの仕上がりを見てもらって判断してもらうのが1番分かりやすいです。

意外と今までのメイク方法も、実は自分には全然似合ってなかったこともあるかもしれません。

またメイクは年齢に合わせて「無理に若ぶっていないか」逆に「老けて見えないか」も重要なポイントになるので、第三者に聞いて確認するのがおすすめです。

せっかく頑張ってメイクをするのだから、自分でも納得できる仕上がりで、そして人からも好かれるメイクにしましょう。

ポイント3:撮影であることを考慮したメイクを

婚活写真用の写真である以上、普段とは違うポーズやライティングになることもふまえてメイクをする必要があります。
・・・と言ってもピンと来ないですよね?

大丈夫です!ここからプロ級のメイクになるテクニックを大公開していくので、ぜひ取り入れてみてください。

婚活写真の撮影に適したメイクとは【メイク別】

婚活写真はメイクが重要!男性に選ばれる撮影メイクを徹底解説3

さぁ今までやってきたメイク方法や使ってきたアイテムは1度忘れてください!

選ばれる婚活写真、そして男性ウケするメイクの全容を紹介していきます。

婚活写真の撮影メイク1:ベースメイク

まずはメイクの基本となるベースメイクから始めましょう。

ベースメイクアイテムの選び方

必要なアイテムは、化粧下地・ファンデーション・コンシーラー

  • ・化粧下地:毛穴や色ムラを隠せるもの
  • ・ファンデーション:ツヤ感があって自分の肌色に合ったリキッドタイプ
  • ・コンシーラー:ファンデーションの色に合わせた伸びが良いタイプ

以上のものを選ぶことで、適したメイクアイテム選びができます。

肌色に合わせたファンデーションを選ぶ際は、輪郭の色に合わせるのがおすすめです。

撮影用ベースメイクのコツ

婚活写真を撮影するときは、ストロボのライトにより影ができやすいですが、ベースメイクを顔の淵までしっかりと塗ってしまうとナチュラルな影が出ず顔が大きく見えてしまいます。

なので顔まわりは少しパウダーを筆でのせるくらいでOK

また、肌トラブルはコンシーラーで徹底的に隠しましょう。勝負の1枚です!健康的で清潔感のある印象を男性に持ってもらうことを意識しましょう。

ベースメイクのメイク手順

  1. 1.化粧下地を顔全体に塗る
  2. 2.ファンデーションを塗っていく
  3. 3.コンシーラーでニキビやシミ、赤みを隠す

下地や、ファンデーションはパール大の大きさを手の甲に出し、少しずつ塗っていくことでムラのない仕上がりになります

また顔の輪郭に近づくにつれて薄くなるように塗ることで、顔に立体感が生まれたり、小顔効果が出たりします。

婚活写真のベースメイクについてさらに詳しく知りたい女性は、こちらの記事をご覧ください!

婚活写真の印象はベースメイクで決まる!アイテム特徴とメイク手順を紹介

婚活写真の撮影メイク2:眉毛メイク

眉毛メイクは婚活写真という静止画の中に表情を加える大切な部位になります。

眉毛メイクアイテムの選び方

眉毛メイクに必要なアイテムは以下の通り。

  • ・アイブロウペンシル:髪色より少し明るい色のペンシルタイプ。細めがいい
  • ・アイブロウパウダー:複数色あるもの
  • ・アイブロウマスカラ:ペンシル・パウダーの色に合わせたもの

撮影時に眉の色が暗いと、どうしても暗い印象になってしまいます。

眉の色を少し明るくすることで、垢抜けた印象になるのでおすすめ。

撮影用眉毛メイクのコツ

眉が立体的に見えるように、眉頭と眉尻を薄く描くのがポイント。一方で中心部分は濃くなるように塗りましょう。

またペンシルを使って、1本1本丁寧に描いていくことで、キレイな眉に仕上がります。

眉毛メイクのメイク手順

  1. 1.アイブロウペンシルで眉の輪郭を描く
  2. 2.ペンシルで1本1本眉を描いていく
  3. 3.アイブロウパウダーを使って眉のない部分を埋めていく
  4. 4.眉マスカラを塗る

眉マスカラは毛の上からなぞるようにして、毛のない部分には付けないのがポイントです。

婚活写真の眉毛メイクについてさらに詳しく知りたい女性は、こちらの記事をご覧ください!

婚活写真で好印象となる眉メイク方法やアイテムの選び方を紹介

婚活写真の撮影メイク3:アイメイク

写真の中でも1番目のいくのが目元ですよね。ここでは魅力的な目元を演出するためのアイメイクをご紹介します。

アイメイクアイテムの選び方

使うアイテムは、アイシャドウ・アイライナー・マスカラ。選び方は以下のとおりです。

  • ・アイシャドウ:ベージュ・ブラウン系
  • ・アイライナー:ブラウンやダークブラウンで細めのリキッドタイプ
  • ・マスカラ:ロングタイプ・カールタイプ。色は黒かダークブラウン

撮影用アイメイクのコツ

アイメイクはメイクの中で、どうしても1番チカラが入ってしまうところです。

撮影で強い光が当たるだけでもケバケバしい印象になりがちなので、撮影用メイクはあくまでナチュラルな仕上がりにするのがポイント。

また、アイメイクはメイクの中で1番目立つ部分でもあるので、アイシャドウをグラデーションに塗って目元をはっきりさせて、顔にメリハリを出しましょう。

マスカラはビューラーを使ってまつ毛をアップさせて綺麗なセパレートした仕上がりにすると上品な女性らしい印象になります。

アイメイクのメイク手順

  1. 1.アイシャドウを塗る
  2. 2.アイライナーを引いていく
  3. 3.ビューラーで根元からまつ毛を上げる
  4. 4.マスカラを付ける

メイクが濃くならないよう、アイライナーとマスカラの重ね塗りはNG

マスカラは一度ティッシュでオフしてから塗ることで、ナチュラルな仕上がりに近づきます。

婚活写真のアイメイクについてさらに詳しく知りたい女性は、こちらの記事をご覧ください!

婚活写真のアイメイクは超重要!女性らしさを演出するアイメイクのやり方

婚活写真の撮影メイク4:チークメイク

ベースメイクで整えた肌に彩りを与えるのチークメイク。

カラーの選び方や濃さによって印象が変わるので、婚活写真に合わせたチークの使い方を知っておきましょう。

チークアイテムの選び方

チーク選びのポイントは以下の通り。

  • ・ラメ:入っていないものかラメが小さいもの
  • ・色:ピンク系またはオレンジ系
  • ・種類:パウダーチークかリキッドチーク

撮影用チークメイクのコツ

笑った時の頬で一番高くなるところに塗るのがポイント。

塗る際は薄く広げることで丁度いい濃さになります。ブラシを使ってポンポンするのもおすすめ。

チークのメイク手順

チークを塗る手順は普段と変わりません。

笑顔を作って、頬が上がるところを内側から外側にかけて塗っていきます。

婚活写真のチークについてさらに詳しく知りたい女性は、こちらの記事をご覧ください!

婚活写真はチークで印象アップ!アイテム選びやメイクのコツを伝授

婚活写真の撮影メイク5:リップメイク

目元の次に目に飛び込んでくるのが口元です。印象良く仕上げるリップメイクを覚えて選ばれる婚活写真を目指しましょう。

リップアイテムの選び方

リップの選ぶときは、質感とカラーに気をつけましょう。

質感はルージュがおすすめ。女性らしい柔らかい印象になります。

カラーは、チークの色に合わせることで、メイクに統一感が生まれます。そのためピンク系、オレンジ系がおすすめ。

撮影用リップメイクのコツ

リップにツヤがありすぎると、撮影時のライトに反射して白く見えてしまうことがあります。

なのでほど良いセミマットに仕上がる口紅を使って、自然な口元にしましょう。

撮影のとき、グロスは塗らないのがおすすめ。ライティングによりテカって白く写ります。

婚活写真のリップについてさらに詳しく知りたい女性は、こちらの記事をご覧ください!

婚活写真のリップメイクで男性にモテる!年代別の質感とカラーの特徴を紹介

男性に選ばれる婚活写真はプロにお願いしよう!

婚活写真はメイクが重要!男性に選ばれる撮影メイクを徹底解説4

ここまで婚活写真のためのメイクを紹介してきました。

普段と違うメイクをしないといけないので、失敗しないか不安に思う方もいるでしょう。

そんな方におすすめなのが、写真スタジオでの撮影

お金はかかりますが、スタジオによってはプロによる失敗のないメイクをしてもらえます

加えて、プロによる撮影も。素人が撮った写真と比べて、ライティングやポージング、表情で大きな差が出るので圧倒的に写真スタジオで撮るのがおすすめです。

写真スタジオでの撮影を検討している婚活女性によくご相談いただく内容を以下の記事で解説しております。検討中の方、興味のある方は参考にしてください!

婚活写真の印象は背景で変わる!男女別におすすめの背景をプロがご紹介

婚活写真は外で撮るのがいい?外で撮影する場合のポイント・注意点を解説

婚活写真で加工はしてもいい?加工なしのコンプレックス解消法も紹介します

婚活写真で異性に好かれる表情のポイントとNG表情をプロが解説

婚活写真の撮影メイクまとめ

メイクは慣れっこだし自信があると思っていた人でも、婚活写真のメイクはまったく別物なんだということが分かったと思います。

婚活写真は見てもらう男性に選ばれない限り意味がありません。

男性にウケてなんぼ!それを狙うことが恥ずかしいことではないので、たくさんの方から選ばれるメイク方法をぜひ覚えてくださいね。