婚活写真はヒゲを生やしてもいい?ヒゲが濃い人の対処法も詳しく解説

目次

はじめに

  • 「婚活写真でヒゲは剃ったほうがいいの?」
  • 「婚活写真の撮影で、ヒゲが濃い人はどう処理すればいい?」

そんな疑問や悩みを持った方に向けて、

  • ・婚活写真でヒゲを処理するべきかどうかとその理由
  • ・濃いひげの処理の仕方

について詳しく解説していきます。

ぜひ、最後まで読んでいってください。

婚活写真の撮影ではヒゲを剃るべき!

婚活写真はヒゲを生やしてもいい?ヒゲが濃い人の対処法も詳しく解説-1

まず、婚活写真の撮影でヒゲを剃るべきかどうかについて。

答えから言うと、ヒゲは剃ったほうがいいです。

では、なぜヒゲを剃るべきなのか、その理由を2つ紹介していきます。

ヒゲを剃るべき理由1:不潔に思われる

ヒゲを剃るべき理由1つ目は、相手に不潔だという印象を与えてしまうから。

単なる剃り残しや無情ヒゲ、整えられているヒゲにかかわらず、ヒゲ=不潔と考える女性はいます。

そして、女性は清潔感ある男性を好むため、ヒゲで不潔だという印象を与えてしまうと、相手に会いたいと思ってもらえる可能性が低くなってしまいます。

そのため、ヒゲは剃ったほうがいいといえます。

ヒゲを剃るべき理由2:ヒゲが嫌いな女性が多い

ヒゲを取るべき理由2つ目は、ヒゲが嫌いな女性が多いこと。

整えているヒゲであっても、ヒゲは嫌いだという女性も多いです。

もちろん整えているヒゲであれば、好印象だという女性もいます。

ですが、少しでも出会いの確率を上げたいのであれば、マイナスの印象につながってしまう可能性があるヒゲは剃ったほうがいいといえます。

ヒゲが濃い人の対処法

婚活写真はヒゲを生やしてもいい?ヒゲが濃い人の対処法も詳しく解説-2

婚活写真でヒゲを剃ったほうがいい事は分かったと思います。

ですが、中にはヒゲが濃くてどう処理すればいいか分からないという方もいると思います。

そんな方に向けて、婚活写真用のヒゲの処理方法3つを紹介していきます。

1.撮影直前にキレイに剃る

まず、大前提として撮影直前にヒゲを剃るようにしましょう。

撮影直前に剃ることで、ヒゲの伸びを抑えることができます。

なので、撮影の日はスタジオに早めに行き、ヒゲを剃るようにしましょう。

2.メイクで隠す

ヒゲが濃くて、直前に剃っても剃りきることが難しい、または青ひげが目立ってしまうという方はメイクで隠すようにしましょう。

ファンデーションやコンシーラーを使用することで、ヒゲを自然に隠すことができます。

メイクの仕方が分からないという方は、撮影スタジオでメイクをしてもらうことも可能です。

婚活男性のメイクについてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください♪

婚活写真では男性もメイクをやるべき!必要な道具や手順をプロが解説

3.レタッチでヒゲを消す

もしメイクをしてもヒゲを隠しきれない場合には、撮影後のレタッチでヒゲを隠すようにしましょう。

ただし、レタッチでヒゲを隠すと、どうしても不自然になったり、実際に会ったときに写真とのギャップが生じてしまったりする可能性があります。

そのため、レタッチでヒゲを隠すのはあくまで最終手段。できる限り、メイクでヒゲを隠すことが理想です。

婚活写真のレタッチ(加工)についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください♪

婚活写真で加工はしてもいい?加工なしのコンプレックス解消法も紹介します

実際に会うときヒゲはどうするべき?

婚活写真はヒゲを生やしてもいい?ヒゲが濃い人の対処法も詳しく解説-3

婚活写真の撮影で一時的にヒゲを剃る、またはヒゲを隠すとしても、実際に会うときはどうしたらいいのか。

次は、ヒゲを生やしたい人とヒゲが濃い人、それぞれのケースに置いて、実際に会うときにヒゲをどうするべきかについてお話ししていきます。

ヒゲを生やしたい人の場合

ヒゲをおしゃれとして生やしたいという方は、初めて会う時から3回目のデートぐらいまでは、ヒゲを剃って会うようにしましょう。

やはり、相手がヒゲに対してマイナスな印象を持つ女性である場合には、ヒゲを生やした状態で会ってしまうと、お付き合いすることが難しくなってしまう可能性があります。

また、ヒゲを生やしていない婚活写真とのギャップが生まれてしまうことで、相手に安心感を与えにくくなってしまいます。

そのため、初めの2、3回はヒゲを剃って会うべきです。

そして、2、3回目に会った時に、男性のヒゲについてどんな印象を持っているか、さりげなく相手に聞いてみるといいです。

それで相手がヒゲに対して抵抗がないと答えた場合には、ヒゲを生やしてみても大丈夫です。

ヒゲが濃い人の場合

単純にヒゲが濃いという人は、まずシェーバーやカミソリで可能な限りヒゲをきれいに剃りましょう。

そのうえでまだヒゲが気になる方は、相手に気づかれない程度のメイクをするのもありです。

または、脱毛でヒゲを薄くしてしまう、ヒゲを永久脱毛してしまうのも1つの手段です。

あとは、2~3回目のデートでヒゲが濃くて悩んでいるというふうに話してみましょう。

女性は、単純にヒゲにマイナスな印象を持つこともありますが、それ以上にヒゲが生えているのに処理しようとしていないことにマイナスの印象を持つことが多いです。

なので、ヒゲについて悩んでいて、ちゃんとヒゲを処理しようと努力していると伝えることが大切です。

そうすることで、ひげが目立ってしまっても、相手に悪印象を与えにくくすることができます。

スタジオインディならプロがレタッチします

婚活写真の撮影時にレタッチで濃いひげを綺麗に隠したいという方は、スタジオインディがおすすめです。

スタジオインディでは、目立つヒゲでも綺麗に修正。さらに、プロがメイクするため、メイクでヒゲを隠すことも可能です。

婚活用の写真に適した表情や姿勢について指導があることもおすすめのポイント。

あなた自身の魅力を最大限に引き出したベストな1枚を撮影します。

婚活写真の重要性や成功率を高める婚活写真の撮り方について解説しています♪
もう少し詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

婚活成功率を高める男性の婚活写真の撮り方を徹底的に解説

婚活写真のヒゲについてまとめ

途中ても紹介しましたが、女性は清潔感がある男性を好みます。

そのため、ヒゲを綺麗に処理することはもちろん、ヒゲ以外の格好や服装でも清潔感を与えられるようにしましょう。

そして、かっこいい婚活写真を撮影して、ぜひ良い出会いを見つけてください!