お見合い・婚活写真で20代女性が男性にモテるために着るべき服装は?

目次

  1. はじめに
  2. 気を抜けばあっという間に30代!早めに婚活を終わらせよう
  3. 20代女性がお見合い・婚活写真で着るべき服装とは?
  4. お見合い・婚活写真でモテる20代女性の服装
  5. 靴はパンプスを履こう
  6. アクセサリーを付けて女の子らしさアップもおすすめ
  7. スタジオインディでは服装のアドバイスもしながら撮影します
  8. 20代女性のお見合い・婚活写真におすすめの服装まとめ

はじめに

「20代だからいける!と思ってたのに、意外と出会いが無い。。。」

本記事では、20代で運命の人に出会いたいというあなたのためにそんな悩みを解決していきます。

20代であっても、婚活写真をテキトーに撮っていては良い出会いにはなかなか恵まれません。

本記事では、20代女性に向けて、お見合い写真や婚活写真から出会いに繋がるための服装を解説。

この記事を読むとお見合いや婚活写真の時にどんな服装をすべきかがきちんと分かり、男性にいい印象を与えられるようになるでしょう。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

気を抜けばあっという間に30代!早めに婚活を終わらせよう

お見合い・婚活写真で20代女性が男性にモテるために着るべき服装は?1

男性はどうしても若い女の子が好きなんです。これはどうしようも無い事実。

そして婚活市場ではそのデータが証明されるかのように、20代女性の人気が高く、年齢を重ねる毎に成婚率も低くなってしまいます。

20代は仕事や遊びに忙しいかもしれないですが、気がつけばあっという間に30代。理想の相手に出会える可能性も低くなります。そうなる前に婚活を終わらせることはとても重要です。

先延ばしにするのではなく、結婚を考えている今こそ理想の相手を見つけるために行動するべきなんです!以下では、そんな20代のあなたがより好印象になるための服装について解説していきます。

20代女性がお見合い・婚活写真で着るべき服装とは?

お見合い・婚活写真で20代女性が男性にモテるために着るべき服装は?2

ここからは20代の女性がお見合いや婚活写真で着るべき服装を紹介します。3種類あるので、自分が似合いそうな服はどれなのかを考えましょう。

20代女性が着るべき服1:女の子らしい服装

20代女子は女の子らしさをアピールすると男子ウケします。

30代になると女の子らしい服装はだんだん似合わなくなり、落ち着いた服を着るようになります。

つまり、女の子らしい服装が似合うのは20代の今だけ!ぜひ女の子らしい服で男性の目を引きましょう。

20代女性が着るべき服2:シンプルな服装

男性の目を引こうと派手な服ばっかり選んでいる女性はいませんか?

派手な服は男性からしたらあまりいい印象を持ちません。男性はシンプルな服装を好む人が多いです。

おすすめは無地の服装。色をコーディネートすると地味にはなりません。さらに自分のシルエットを良く理解して、それに合う服を選ぶようにしましょう。

20代女性が着るべき服3:ビビッドなカラーの服装

20代女性は黄色や明るいピンクのようなビビッドなカラーを着るのもおすすめ。

このような明るい色は20代の方が一番似合うんです。

しかし上下とも明るい色は派手な印象になるので、避けるのが無難。全体のバランスを考えてコーディネートしましょう。

20代の女性はこんな服を避けるべき

若いのは特権ですが、若いからといってどんな服装でも許されるわけではありません。

以下のような服装は婚活・お見合い写真では避けたほうが無難。

  • ・普段着:カジュアルになるので婚活写真には向かない
  • ・ブランドものの服:散財しそうと思われる
  • ・露出の多い服装:他の男と遊んでそうと思われる
  • ・色が暗い服装:明るい服装の方が好まれる。内面も暗そうという印象に

自分ではいいと思っても、男性ウケが悪いので避けたほうがいいということを理解してください。

お見合い・婚活写真でモテる20代女性の服装

ここからはお見合い・婚活写真でおすすめのコーディネートを3種類紹介します。3種類のコーディネートはどれも男性ウケもばっちりですよ。

1.ワンピース

お見合い・婚活写真で20代女性が男性にモテるために着るべき服装は?3

ワンピースはそれだけで女の子らしさを簡単に出せます。

さらに上下の服装のコーディネートを考える必要もないので、失敗も少ない。

お見合いや婚活写真が初めての方で何を着たらいいか分からないという方はぜひワンピースを選びましょう。

20代女性がワンピースを選ぶときの注意点

ワンピースは丈が短すぎるものは避けましょう。

短くてもヒザ上10㎝くらいのものが良いです。あまりに短いと露出が激しい女性という印象を持たれてしまいます。

また丈が短いワンピースではあなたも落ち着かないでしょう。適度な長さのワンピースを選びましょう。

ワンピースの選び方

ワンピースは首元が詰まっていないものを選びましょう。

しかしあまりに露出があるとNG。目安としては鎖骨が適度に見えるぐらいです。

また体のラインは見える方がいいです。ダボっとしているよりも女の子らしさを表現できます。

特にウエストが少し細くなっているとよりスタイルにメリハリが出るのでおすすめです。ふんわりしたワンピースは女の子らしさが出ます。

ワンピースの色は顔より目立つものは避けましょう。一番大事なのは顔です。だからワンピースは引き立て役であることを覚えておきましょう。

2.トップス×スカート

お見合い・婚活写真で20代女性が男性にモテるために着るべき服装は?4

トップスとスカートの組み合わせは普段からよく着る方も多いでしょう。

お見合いや婚活写真にもこの組み合わせはぴったりです。

またスカートにトップスをインしてウエストを出すと華奢な女性という印象になるので男性からの視線を集めやすいですよ。

20代女性がトップスを選ぶときの注意点

トップスは首が詰まっていないものがおすすめです。首が見えることで、華奢な感じに見せることができます。

ネックレスなどのアクセサリーをするのもいいですね。しかし胸元が露出する服も避けましょう。露出が激しい服は男性ウケはよくありません。

20代女性がスカートを選ぶときの注意点

スカートは適度な長さのものを履くとよいでしょう。ミニスカのような過度に短いものはあまりいい印象ではありません。短くてもヒザ上10㎝までにとどめておきましょう。

またあまりに長いスカートもおすすめできません。体のラインが見えなくなるので、女の子らしさが出ないからです。

歩くとふんわりなるようなものはより女の子らしさを表現できますよ。

トップスの選び方

トップスは体のラインが適度に出るものがおすすめ。

ダボっとしたものやサイズが大きいものはボディラインが隠れてしまうので避けましょう。

特に首を見せるとスタイルがよく見えますよ。

フレアスカートなど少し広がったスカートを履こうと考えている方はタイトなトップスを選ぶとよいでしょう。

スカートの選び方

スカートは適度な長さのものを選びましょう。

長すぎたり、短すぎたりするものはNG。

カラーはトップスとのバランスを考慮。上下ともに明るいと、派手な印象になってしまい、上下ともに暗いと地味に見えます。

トップスとスカートのどちらかを明るい色にするのがおすすめ。

レースのスカートやフレアスカートは動くとフワッとした感じになるので、かわいらしくなりますよ。

3.トップス×スキニー

お見合い・婚活写真で20代女性が男性にモテるために着るべき服装は?5

お見合いや婚活写真ではスカートを履くのが基本なので、トップスとスキニーの組み合わせは上の二つよりはおすすめ度は低いです。

しかし、脚が長い方はスキニーを履くとより一層きれいに見えるので、脚に自信がある人はこのコーディネートが向いています。

20代女性がトップスを選ぶときの注意点

20代女性の方はトップスは体のラインが見えるものを選びましょう。

首が詰まっていたり少し大きめの服は日常に使う分には良いですが、お見合いや婚活写真にはおすすめできません。

ネックレスやブレスレットをすると首や手首が細く見えるので男性ウケもいいですよ。

20代女性がスキニーを選ぶときの注意点

スキニーはなるべく無地のものを選びましょう。

またダメージジーンズのようなあまりにカジュアルなものはお見合いや婚活写真には向いていません。

椅子に座った時に楽なスキニーを選ぶといいですよ。

トップスの選び方

トップスはいつもより女の子らしいものを選びましょう。

スキニーを履くと落ち着いた雰囲気になるので、トップスでかわいらしさをアピールすることが大切。

スキニーの選び方

スキニーはくるぶしが見える丈のものを選びましょう。そうすることで美脚効果が出ます。色は少し落ち着いたものにするとよいでしょう。

またスキニーは流行ものを選ぶのではなく、自分の脚をきれいに見せてくれるようなものを選びましょう。

靴はパンプスを履こう

お見合い・婚活写真で20代女性が男性にモテるために着るべき服装は?6

お見合いや婚活写真ではパンプスを履くのが一般的。

ヒールがあることで美脚に見えるので高さは5㎝程度のものがおすすめです。

しかし普段パンプスを履かない人は高すぎると感じてしまいます。その場合は3㎝程度のものを選びましょう。

背が高い女性の場合、5㎝以上のパンプスを履くと男性より背が高くなることがあるので、避ける方が良いです。

また色は黒、白、紺がおすすめ。服装がすでに明るい人は黒や紺色ですっきりまとめるのがよいでしょう。白は汚れが目立つので、履くときには気を付けて行動しましょう。

アクセサリーを付けて女の子らしさアップもおすすめ

お見合い・婚活写真で20代女性が男性にモテるために着るべき服装は?7

お見合いや婚活写真ではぜひアクセサリーを身に着けましょう。

アクセサリーはキラキラと光るのでとてもきれいに見えます。またお気に入りのアクセサリーを身に着けるとあなた自身のテンションも上がることでしょう。

お見合いや婚活写真におすすめのアクセサリーは小さめのもの。小さめのアクセサリーの方が女の子らしさを表現できます。

最近指輪をアクセサリーとして身に着ける方も多いですが、男性から見たら、もうすでに他の男性と付き合っているのではないかという疑いを持たれてしまうことも。

そのため指輪はやめておいた方が無難です。

スタジオインディでは服装のアドバイスもしながら撮影します

お見合い・婚活写真で20代女性が男性にモテるために着るべき服装は?8

婚活写真をどこで撮ったらいいか分からない!という方はいませんか?

自分で撮るのはあまりうまく撮れないので、プロの方にお願いしたい方もいるでしょう。

婚活写真を撮るならスタジオインディがおすすめ

カメラマンやメイクを担当する方はプロの方ばかりなので、自分でメイクするよりもきれいに写真が撮れます。

多くの写真館では仕上がりを自分で決めることはできません。

しかしスタジオインディではプロの方が仕上げの作業を行うのを隣で見られるので、自分の好みに仕上げてもらえますよ。もし仕上がりが気に入らなかったら全額返金してもらえるサービスがあるので、安心ですね。

20代女性のお見合い・婚活写真におすすめの服装まとめ

これまでお見合い・婚活写真でおすすめの服装を紹介してきました。

お見合いや婚活写真で成功するためには男性の好みを知ってそれに合う服装をするのが一番。

さらにプロの方にメイクや写真撮影をお願いするとよりきれいになるでしょう。この記事を読んだあなたが婚活で成功することをお祈りいたします。