男性の好みが分からない女性必見!婚活写真でおすすめの服装を紹介5

目次

はじめに

「婚活写真で何を着たらいいか分からない…。」と婚活写真のことで悩んでいる方はいませんか?

この記事では婚活写真の時におすすめの服装について紹介します。

婚活写真では何を着てもいいというわけではなく着るべき服というのは決まっているのです。

本記事を読むことで婚活写真でどの服装をしたらよいかが分かり、素敵な婚活写真が撮れるでしょう。ぜひ最後までお読みください。

ファッションは男性ウケ=女性ウケではない!

男性の好みが分からない女性必見!婚活写真でおすすめの服装を紹介3

あなたは「婚活写真では自分が好きな服を着てもいい」と思ってはいませんか?実は男性が好きな服とあなたが好きな服は同じではないのです。

だから男性を相手とする婚活写真でも同じです。あなたの婚活写真を見るのは男性ですよね。

そのため男性が好むようなファッションをすることで印象がよくなるような婚活写真が撮れて、婚活の成功率がぐっと上がるのです。

婚活写真で何を着たらいいか分からない女性は男性が好む服装を知ることが大切なのです。

婚活写真の撮影で女性が着るべき服装の特徴

男性の好みが分からない女性必見!婚活写真でおすすめの服装を紹介7

婚活写真を撮る前にまず男性ウケする服装を理解することが大切です。

ここでは婚活写真でどのような服装をするべきなのかを紹介します。

女性が選ぶべき服装1:女性らしい服装

婚活写真では女性らしい服装が一番のおすすめです。あなたはまず男性に女性であることを認められ、異性として見られることが大切です。

女性らしい服装をするとすぐに女の子らしい方だなと見られます。

すると第一印象がよくなるので、男性に会ってもらえる可能性も高くなります。どんな服装をすればいいか分からない人は女性らしい服を選ぶことを心がけましょう。

女性が選ぶべき服装2:シンプルな服装

シンプルな服装もおすすめです。あまりに派手な服装は男性ウケはよくないので避けましょう。

シンプルな服装は落ち着いた印象を与え、清楚な感じをアピールできます。

柄があまり入ってないものや、柄が小さめのものを選ぶと良いでしょう。

また柄がシンプルな分、服の色が重視されます。暗い色を選んでしまうと少し地味な印象を与えてしまいますので、女の子らしい色の服を選んでまとまりのあるコーデになるようにしましょう。

女性が選ぶべき服装3:落ち着いた色の服装

婚活写真では落ち着いた色の服装を選ぶのがおすすめ。

明るい雰囲気になるからといって、真っ赤、真っ黄色、真っピンクなどの派手すぎる色を選ぶのはやめましょう。

派手すぎる色は男性は好みません。一緒にいて落ち着かない人という印象を与えてしまうのでそういう色は選ばない方が無難。

落ち着いた色にはベージュ、紺、オフホワイト、ライトブルーなどがあります。落ち着いた色は柔らかい印象を与えられます。

また落ち着いた色の服装はコーデがしやすく、婚活初心者の方でも服装を選ぶ時に困らないですよ。

こんな服装は避けたほうがいい!

実際のところ、以下のような服装は男性ウケがめちゃくちゃ悪いです。

  • ・普段着:カジュアルすぎるのでダメ
  • ・ブランド物:服に散財すると思われる
  • ・個性の強い服装:我が強いと思われる
  • ・露出の多い服装:遊んでそうと思われる
  • ・コーデ全体が暗い:写真の雰囲気が暗くなってしまう

それくらいいいじゃんと思うかもしれないですが、男性が嫌な服装をすればその分出会いが少なくなることを理解してください。

婚活写真でよりモテる女性になるための服装3選

男性の好みが分からない女性必見!婚活写真でおすすめの服装を紹介2

婚活写真でおすすめの服装が分かったところで、ここからは具体的に婚活写真におすすめのコーデを紹介します。

何を着たらいいか分からない方はぜひ参考にしてください。

女性におすすめの服装1:ワンピース

婚活写真に一番おすすめの服装はワンピース。

ワンピースは女の子らしさを出せるので男性ウケも抜群です。

ワンピースはボトムとトップスのコーデを考える必要がないので、コーデを考えるのが苦手な人も簡単にかわいらしい格好になりますよ。

ワンピースを選ぶときの注意点

ワンピースを選ぶ時には丈の長さに気を付けてください。

あまりに短いワンピースだったら、露出が激しいというイメージを持たれてしまいます。

また丈が長すぎても、体のラインがよく見えなかったり、ダボっとした着こなしになり、女の子らしさは表現できません。

短くてもヒザ上10㎝程度にしておきましょう。また首元は鎖骨が少し見えるくらいのものが良いでしょう。胸元が開きすぎているものは露出が激しすぎるので避けましょう。

ワンピースの選び方

ワンピースは女の子らしさを出せるようなものを選びましょう。色は白や薄いピンクなどのパステルカラーがおすすめです。

反対に黒や紺色などは暗い印象を与えてしまいます。あまり女の子らしさを表現することはできませんので、避けましょう。

ワンピースの形はウエストが少しきゅっとしまっているようなものやリボンがウエストマークとなっているとスタイルがよく見えます。

ベルトを上から巻いたりするのも良いでしょう。

女性におすすめの服装2:トップス×スキニー

スキニーを履くと脚が長く見えるのでスタイルをよく見せたい方にはおすすめです。

しかしスキニーを履くと脚の形が強調されるので、足が長い方に向いています。

スキニーを履くと少し落ち着いた雰囲気が出るので、トップスは女の子らしいものを選びましょう。

トップスを選ぶときの注意点

トップスは女の子らしいものを選びましょう。

カラーは白、淡いピンクといったパステルカラーだとかわいらしい印象になります。

反対に青や黒などの暗い色はスキニーだと余計に地味な印象になります。

サイズは自分の体に合ったものを選びましょう。特に袖の長さに注意すると良いです。袖が短いと貧相に見え、袖が長すぎるとダボっとなり見た目はよくありません。

柄は小さめのものを選ぶとかわいらしくなりますよ。

スキニーを選ぶときの注意点

スキニーは選ぶものによって印象が大きく分かります。

せっかく婚活写真を撮るのですからなるべく良いスキニーを買いましょう。

ダメージジーンズでいいやと思う人がいるかもしれませんが、あまりにカジュアルで婚活写真には向いていません。

またスキニーはサイズ感も大切。自分にぴったりのサイズを選ぶことですっきりとした印象になりますよ。

カラーはトップスとの組み合わせを考えましょう。

全身明るかったり、逆に暗かったりするのはファッションセンスがない人という印象を与えてしまいます。色の組み合わせを考えて一番女の子らしいコーデになるようにしましょう。

トップスの選び方

スキニーは大人っぽい印象になるので、トップスはかわいらしさをアピールできるようなものを選びましょう。

スキニーは黒や紺色の方は明るい色を選ぶと全体のまとまりがよくなります。

反対にスキニーが白の方はトップスは明るくても合いますし、少し暗めでもまとまりはよいでしょう。

少しデコルテが見えるような服を選ぶと華奢な感じが出せるのでおすすめ。しかし胸元が開きすぎているものは選ばないようにしましょう。

スキニーの選び方

スキニーは自分のスタイルに合うものを選びましょう。普段仕事で使っているスキニーは履きすぎてゆるくなっていることがあります。

せっかく婚活写真を撮るのですから新しいのを購入してもよいでしょう。

またくるぶしが見えるスキニーはすっきりして見えるので、脚長効果を期待できます。

ストレートデニムは脚の形に自信がない人にもおすすめ。スラっとして見えるので、きれいな印象になりますよ。

お店で試着をする際には様々な種類のスキニーを履いて、一番あなたの脚がきれいに見えるものを選びましょう。

女性におすすめの服装3:トップス×スカート

トップスとスカートは男性ウケもバツグン。

スカートを履くとふんわりと柔らかい雰囲気になるので、好印象に繋がります。

トップスを選ぶときの注意点

トップスはかわいらしさをアピールできるようなものを選びましょう。

特に淡い色のトップスは柔らかい印象を与えるのでおすすめ。反対に真っ赤な服は派手な印象を与えるので避けましょう。

さらに黒やグレーなどの暗い色も顔が暗く写ってしまうのでおすすめはできません。

スカートを選ぶときの注意点

スカートはヒザの少し下、もしくはヒザの上あたりの長さのものを選びましょう。

ここで注意したいのはいくら若いからといってミニスカを履くのはNG。露出が激しい印象を与えてしまうので婚活写真には向いていません。

男性は一緒にいても落ち着かないのかなと思ってしまうので履かないようにしましょう。

またロングスカートのような極端に長いスカートも避けたほうがよいです。

ロングスカートはあなたのスタイルを隠してしまいますよね。だから男性はスカートでスタイルをごまかしているのかなと考えてしまうので履かない方が良いです。

人によってはロングスカートはダボっとした感じになり、かわいらしさは表現できないでしょう。

トップスの選び方

トップスはあなたをきれいに見せてくれるものを選びましょう。

例えばパフスリーブのような少しフワッとしたものだったらかわいらしさを表現できますよね。

反対にノンスリーブは腕が目立ってしまうので、選ぶときには注意しましょう。

トップスは顔に近い部分なので、明るいカラーを選ぶことで、顔が明るく見えます。柄は小さめのものを選ぶとよいでしょう。

反対に柄が大きいとそこばかりが目立って、顔の印象が薄くなってしまいます。自分の顔が一番明るくはっきりとなるようなものを選びましょう。

スカートの選び方

スカートはフワッとした印象になるようなAラインの形のものやフレアスカートがおすすめです。

トップスは明るい色のものを選ぶので、スカートはそれに合うようなカラーを選びましょう。あまり暗すぎる色は地味な印象を与えてしまうので選ばないのが無難。

また長さはヒザ上10㎝までにとどめておきましょう。ヒザくらいの丈はあなたの脚を一番きれいに見せてくれますよ。

柄は小さめの方が、あなたの顔がはっきり目立つのでおすすめです。

靴はパンプスを履く

男性の好みが分からない女性必見!婚活写真でおすすめの服装を紹介6

せっかく服装に力を入れるのですから、靴もそれに合うものを選びましょう。靴はパンプスを履くのが一番女性らしいですよ。

またヒールの長さは5㎝から7㎝のものがあなたの脚がきれいに見えます。

しかしあまりヒールに慣れていない人や背が高い女性は3㎝程度の少し低いものを選んでも大丈夫です。

パンプスにはたくさんの種類がありますが、つま先が開いていないものが婚活写真に向いています。またカラーは服装に合わせて選びましょう。

婚活写真に適した靴選びは、婚活写真で重要になる靴のおすすめを男女別に紹介しますでより詳しく解説しています。

服装が寂しいと思ったらアクセサリーを付ける

男性の好みが分からない女性必見!婚活写真でおすすめの服装を紹介1

服装がシンプルになりすぎたと感じた方はアクセサリーを付けるとよいでしょう。

アクセサリーは女性らしさを引き立ててくれます。

おすすめのサイズは少し小さめのもの。大きすぎるものは男性ウケがよくありません。

またブランドのロゴが入ったものもおすすめできません。

男性は服やアクセサリーで散財するのかなと考えてしまうからです。

指輪は男性が変な勘違いをしないようになるべく付けない方がよいでしょう。ネックレス、ピアス、ブレスレットから選ぶと良いですね。

婚活写真を華やかにするアクセサリーの選び方のポイントをご紹介!では婚活写真のアクセサリーについてより詳しく解説しています。

スタジオインディでは失敗しないための婚活写真を撮っています

男性の好みが分からない女性必見!婚活写真でおすすめの服装を紹介4

婚活写真を撮りたいけどどこで撮ったらいいか分からないという方はぜひスタジオインディで撮りましょう。

スタジオインディではプロのがメイクをしてくれますので、あなたの顔はきれいに仕上がりますよ。

カメラマンもプロの方なので、あなたの顔がきれいに見えて、スタイルもよく見えるように撮ってくれます。

写真のレタッチはプロの方があなたの希望を伺いながら行います。自分の希望する写真が出来上がるので、納得のいく写真に仕上がります。

出来上がった婚活写真はその場で受け取れます。仕事が忙しい方でも簡単に婚活写真が撮れることでしょう。

女性におすすめの婚活写真の服装まとめ

これまで女性におすすめの婚活写真の服装を紹介しました。

婚活写真はどんな服装でも大丈夫というわけではなく、男性が好むような服装をすることが大切です。

男性の好みをしっかりと把握して、婚活の成功率を上げましょう。