【目次】

  1. はじめに
  2. 婚活写真でつけるカラコンはこれ!選び方ポイント3つ
  3. カラコンを着用して婚活写真を撮影する際の注意点
  4. 選ばれる婚活写真の撮影ならスタジオ撮影がおすすめ
  5. 婚活写真のカラコンまとめ

はじめに

「婚活しようと思うんだけど、カラコンって男性ウケいいのかな。普段は付けているけど、あんまり男性ウケとか気にしたこと無いや。」

今回はそんな悩みを解決していきます。

本記事の内容は以下の通り。

  • ・婚活写真の撮影でカラコンを付けても大丈夫なのかを解説
  • ・カラコンをつけて婚活写真を撮る時の注意点を紹介
  • ・カラコンの選び方を紹介

結論から言うと、カラコンを付けて婚活写真を撮るのは問題ないです。しかし注意点もあります。
どういったカラコンを付けることで好印象に近づくのか見ていきましょう。

婚活写真でつけるカラコンはこれ!選び方ポイント3つ

婚活写真でカラコン着けると好感度アップ?選び方のポイントを紹介2

カラコンと聞くとグレーや青色の派手な印象があり、一般的に男性からはあまりいい印象は持たれません。

ですが、実際カラコンと言っても自然な印象になるものもあり、婚活に適したカラコンをしっかり選べば、自然に協調され華やかな瞳を演出できます。

ポイント1:着色直径

日本人の女性の瞳の直径は平均11~12mmだと言われています。

瞳と目の大きさに個人差はありますが、だいたい12~13.8 mmまでが自然に見える大きさだと言われており、その範囲で選びましょう。

ポイント2:色

次に色です。自分の瞳を観察してアジア人らしい黒目の人は、暗めのブラウンがおすすめです。

女性らしい柔らかい印象になります。

ポイント3:柄

次はカラコンの柄です。

柄とはフチの事です。フチなし、ぼかしフチ、くっきりフチがありますが、ぼかしフチでも結構カラコン感が目立ってきます。

婚活写真を撮る場合はフチなしがおすすめです。より自然な印象になります。

カラコンを着用して婚活写真を撮影する際の注意点

婚活写真でカラコン着けると好感度アップ?選び方のポイントを紹介4

人の印象は目で決まるといっても過言でないので、派手な色はNG。自然な目の色に近いカラコンを選ぶようにしましょう。

また男性と実際に会うときにもカラコンは付けたほうがいいです。写真ではカラコンなのに、実際に会うときにカラコンを付けていない場合は、違う印象になってしまうかもしれないからです。

婚活写真のメイクについてさらに詳しく知りたい婚活女性は、こちらの記事をご覧になってください!

婚活写真はメイクが重要!男性に選ばれる撮影メイクを徹底解説

選ばれる婚活写真の撮影ならスタジオ撮影がおすすめ

婚活写真でカラコン着けると好感度アップ?選び方のポイントを紹介5

もしあなたが婚活を確実に最短で成功させたいなら、やはりスタジオ撮影がおすすめです。

スタジオ撮影では、ヘアメイク付きのプランもあり、家族より、友人よりもプロの目で客観的にあなたをプロデュースしてくれます。カラコン、メイクも含めあなたがより魅力的に見える角度、ポーズをアドバイスしてくれます。

実際プロが撮った写真ってやっぱり違います!

婚活・お見合い写真のスタジオインディ

婚活写真のカラコンまとめ

選び方さえ間違えなければ婚活写真にカラコンはありです。

瞳が自然に見える大きさ、色、柄を選べば効果的にあなたを演出してくれます。

婚活に一番重要な写真。その写真で一番目を引く瞳。是非自然なカラコンで、あなた自身の自信もつけて婚活に挑んで下さい。