婚活写真でピアスをつけるのはOK?ピアスの穴の隠し方も伝授

【目次】

  1. はじめに
  2. 婚活写真でピアスをつけるのはあり?なし?
  3. 女性が婚活写真でピアスをつける際に気をつけてほしいこと
  4. ピアス穴を隠したい!婚活写真の撮影でのピアス跡対策
  5. 婚活写真の撮影はメイク&撮影のプロが在籍するフォトスタジオがおすすめ
  6. 婚活写真におけるピアスまとめ

はじめに

「この見た目はないわ」と思われると、出会いにすら発展しない婚活。そんな婚活では写真を撮る機会も多いです。

しかしいざ撮影となると、「ピアス跡をどうしよう」と悩む方もいます。

そこで今回は婚活写真におけるピアスについて以下のことを解説していきます。

  • ・婚活写真でピアスを付けて良いのか
  • ・ピアスを付ける場合の注意点
  • ・ピアス穴を隠したい人のための対処法

ピアスって婚活においては意外と重要なポイントなんです。この記事を通して、しっかりと理解してもらえればと思います。

婚活写真でピアスをつけるのはあり?なし?

婚活写真でピアスをつけるのはOK?ピアスの穴の隠し方も伝授1

婚活写真におけるピアスはありかなしかといえば、「なし」です。

ですが女性であればある程度なら許されます。以下より理由を解説していきます。

婚活男性にピアスを控えてほしい理由

婚活男性にピアスを控えてほしい理由は、不真面目そうなイメージがあるため異性にネガティブな印象を与えてしまうから。

勝手なイメージですがピアスを身につけている男性に対しては、チャラそうとか遊び好きそうな印象を持っている女性は少なくありません。

今回は婚活ということで結婚を意識した場であるため、この人と一緒になっても家庭を大事にしてくれないのでは?という想像につながる可能性があります。

仲良くなってからピアスをつけるのは良いかもしれませんが、婚活写真からピアスを身につけている男性に対しては女性ウケが決して良くないことを忘れてはいけません。

また婚活写真では撮影するスーツを着用して撮影するケースが多く、服装とマッチしない可能性があるのでピアスは極力控えたほうがよいでしょう。

婚活女性がピアスをつけてもOKな理由

婚活女性がピアスをつけても良い理由は、表情が明るく見えるからです。

顔の近くにキラキラとしたものがあると表情までもが美しく見える効果が期待されます。

また男性の場合、揺れるものに目を配りがちなので婚活写真で身につけていたピアスを実際に面会する場でも身につけたとしてもポジティブな印象を与えることができます。

普段からアクセサリーの一種として使われることの多いピアスだからこそ、多くの男性が肯定的にピアスを受け入れており、女性らしさや華やかさをアップさせるイメージを持っています。

女性が婚活写真でピアスをつける際に気をつけてほしいこと

婚活写真でピアスをつけるのはOK?ピアスの穴の隠し方も伝授2

婚活写真でピアスを身に着ける際は、いくつか注意すべきポイントがあります。

大きさやデザインによっては「派手すぎたり」「自己主張が強い性格」といった相手に誤解を与えてしまう可能性があります。

一方で控えめで洋服とのコーディネーションが優れているピアスの場合には、女性の表情を明るく彩る効果が期待されます。

次に、婚活写真でピアスを身に着ける際に注意すべきポイントをご紹介いたします。

注意点1:大きい、派手なピアスは控えましょう

婚活の場では大きすぎたり派手すぎるピアスは洋服と合わせづらく、コーディーネートがしづらい場合があります注意が必要です。

もしこのようなピアスを選んでしまうと、あなたをみた男性からは自己主張が強そうなイメージを持たれてしまうことがあります。

婚活写真において初期段階で結婚生活に直結するような悪い印象を与えないためにも大きいもの、派手なものは控えておきましょう

注意点2:複数のピアスをジャラジャラつけるのはやめましょう

おしゃれといえども複数のピアスを耳にジャラジャラつけるのも男性ウケが良くありません。

ピアスが多いと近寄りがたい人と思われてしまったり、ヤンチャそうとか遊んでそうというイメージを持たれてしまう可能性があるので、たくさんつけるのはダメです。

目安は片耳1個ずつまでと心得ておきましょう。

婚活写真のアクセサリーについてより詳しく知りたい女性は、こちらの記事をご覧になってください!

婚活写真を華やかにするアクセサリーの選び方のポイントをご紹介!

ピアス穴を隠したい!婚活写真の撮影でのピアス跡対策

婚活写真でピアスをつけるのはOK?ピアスの穴の隠し方も伝授3

ここまで男女におけるピアスが与える印象についてご紹介してきました。

男性と女性でピアスに対して抱いているイメージは異なっている他、ピアスのサイズや派手さにも注意が必要であることを理解してもらえたでしょうか?

次にご紹介するのは過去にピアス穴を開けている場合、婚活写真の撮影ではこのピアス跡を目立たないように上手に隠す対処法になります。

対策1:透明ピアスを着用する

まだファーストピアスの人は透明ピアスに切り替えるのがおすすめ。

穴が小さくて傷跡の範囲も狭いため透明ピアスに切り替えることで目立ちにくくなります。

もし可能であれば撮影の一瞬だけ外してしまった方が返って目立たないこともありますよ。

対策2:コンシーラーorファンデで隠す

コンシーラーやファンデをピアス穴のついた耳たぶにつけることで跡を目立たなくすることができます。

この際、ピアス穴まで埋めてしまうと耳の中で膿んでしまう恐れがあるので、適度な分量で行うようにしましょう。

対策3:医療用テープで隠す

ピアス穴がしっかりと跡になって残っている場合は、医療用テープで隠す方法が良いでしょう。

選ぶときには透明か肌色に近い布っぽい医療用テープをピアス穴に貼って、その上からリキッドファンデを馴染ませておくと目立たなくなります。

中で膿むこともない対処法なのでおすすめです。

対策4:髪の毛で隠す

最も手軽にピアス穴を隠す方法は髪の毛で隠すことです。

婚活写真の時だけ髪の毛で耳たぶをすっぽりと覆い隠すだけでその場ではピアス跡の存在を消すことができます。

ただし、根本的な解決ではないため実際に会ったときに耳元を見られるとピアス跡はあらわになってしまうため関係性ができるまでは耳元は髪の毛で隠すのが良いでしょう。

対策5:画像修正(レタッチ)で消す

最終手段としてはスキルが必要になりますが画像修正(レタッチ)で消す方法です。

レタッチで耳たぶの穴をそもそもに消すことで婚活写真ではピアス穴が無かったことにできます。

細部にわたる修正や加工が必要となるので自分では難しい場合、なるべくプロのカメラマンに任せた方が無難といえます。

フォトスタジオの加工についてより詳しく知りたい女性は、こちらの記事をご覧になってください!

婚活写真で加工はしてもいい?加工なしのコンプレックス解消法も紹介します

婚活写真の撮影はメイク&撮影のプロが在籍するフォトスタジオがおすすめ

これまでピアス穴の隠し方についてご紹介致しましたが、ピアス穴よりも最終的に大事なのは撮影時のメイクや写真映えになります。

素人が撮った画像よりも撮影のプロが在籍するフォトスタジオであれば、レタッチやメイクを含めて、異性ウケの良い写真に仕上げてくれます。

その他にも婚活写真に適した服装や髪型をコーディネートしてくれたりするので、完成度の高い写真が出来上がります。

婚活写真ならスタジオインディ

婚活写真におけるピアスまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は婚活写真におけるピアスやピアス穴についてご紹介しました。

男女におけるピアスのイメージに違いがあるものの上手に使い分けることであなたらしさをより一層引き立ててくれるアイテムになります。

表情を明るくさせるためには、適度な大きさと派手さとのバランスが大切です。

もしコーディネートに自信がなければ、プロが在籍するフォトスタジオを活用すると良いでしょう。

ここではピアスに合った服装についてもアドバイスしてくれたり、ピアス穴の跡を消したい場合は専門的なスキルが必要なレタッチを施してくれます。

自分が選んだピアスであなたの魅力を最大限に引き出し、とっておきの婚活写真が撮れますことを、心から願っております。

女性の成婚率を上げるには婚活写真が重要!プロが撮り方を徹底解説